Japanese Gospel Choir in Harlem, NYC

最新

New Website for Cocolo Gospel Choir

About Cocolo Gospel Choir:

Praise the Lord! 2000 年夏、当時ハーレムのゴスペル・ワークショップで歌っていた熱い日本人有志15人が独立結成したゴスペル・クワイア。黒人文化のメッカ、ハーレムのど真ん 中で心温かい地元の人々と素晴らしいゴスペル音楽に囲まれ、ゴスペル音楽を学ぶには最高の環境に恵まれています。毎週土曜日コンベント・アベニュー・バプ テスト教会音楽主事グレゴリー・ホプキンス氏から本格的な指導を受け、トラディショナル、スピリチュアル、コンテンポラリー、プレイズソングなど様々なゴ スペル音楽を歌っています。

またNYCの教会や、アポロシアター、NY歴史協会、NJ州オーシャングローブでのサマーコンサート、ハーレムのストリートコ ンサート、など様々なイベントにも招待され活躍の場を広げています。グレゴリー先生のピアノを一度聴いたら、誰もがその素晴らしい音色とスピリットのとり こになってしまうことでしょう!

私達はクリスチャンの人もクリスチャンでない人も分け隔てすることなく、それぞれの魂のジャーニーを尊重し、みんなで一緒 に心を込めて歌うこと、そして神様に「ありがとう!」と感謝の気持ちを表すことを大切にしています。神様、私達に必要な全てを与えてくださってありがとう!Thank you, Lord! そしてグレゴリー先生、ケニー先生、We love you so much!


広告

Past and Upcoming Performances

UPCOMING PERFORMANCES:

PLEASE CHECK OUR FACEBOOK PAGE for latest updates and videos!

============================

6/18   Choral Festival of Japan (CFJ)

Holy Trinity Roman Catholic Church
213 W. 82nd Street, NY, NY 10024 (between B’way and Amsterdam)

Time:
Part I – Workshop:   12:45-2:00PM (fee $10)
Instructor: Ms. Sahoko Sato
Music Piece: Ode to Mother Earth

Part II – Concert:    3:00-5:00PM (free admission)

CLICK HERE TO DOWNLOAD PDF of the concert flyer

============================


PAST PERFORMANCES:

2011 

5/14   Prayer Through Gospel Music
Benefit Concert for Japan with a mini gospel workshop
CRS (Center for Remembering and Sharing)

3/26  Prayers for Japan Concert
Japanese American United Church

4/2 Concert Benefit for Japan
Middle Collegiate Church

4/9   Concert For Japan
Japan Society

5/3  Gospel Brunch
Swing 46

2010

9/17 – 19 “Project Music for Peace” with “Hibaku” (Atomic Bomb survivor) piano
Locations: Japan Society, Convent Avenue Baptist Church, Japanese American United Church

Cocolo Choir performed with the piano that survived the atomic bomb in Hiroshima. The piano was restored and was flown over from Hiroshima for the series of concerts in NYC.

9/11  Memorial Concert
Cocolo Choir sang at the 9/11 Memorial Concert at the NY Society for Ethical Culture in NYC on 9/11/2010. “Inori” was composed by Mr. Yuji Sasaki who is a nephew of Sadako Sasaki. Her efforts to fold one thousand paper cranes before dying of leukemia as a result from the A-bomb blast in Hiroshima has become a symbol for world peace. Each Cocolo member wishes peace for the world so that no one will suffer from war anymore.

ココロクワイアが心を込めて「祈り」を歌いました。世界中から戦争や無為な殺し合いがなくなり、全ての人々が平和のうちに恵みある生き方ができますように。

Total Praise, with Shonan Gospel Choir
2010年9月11日、9周年目の911追悼コンサートにて、神奈川県からいらした湘南ゴスペルクワイアの皆さんと、NYCで活動しているココロ・ジャパニーズ・ゴスペル・クワイアが、グレゴリー・ホプキンス先生のピアノ伴奏で「トータル・プレイズ」を歌いました。
Cocolo Japanese Gospel Choir sang “Total Praise” with the Shonan Gospel Choir from Kanagara, Japan at the 911 Memorial Concert in NYC on 9/11, 2010. Professor Gregory Hopkins, the director of the Cocolo, played the piano.

Other Performances in the Past: